Kotozna In-room 利用規約

Kotozna株式会社(以下「弊社」という。)は、メッセージ転送、翻訳、およびその他のサービスを世界中のユーザーに提供しています。Kotozna In-roomサービスの使用にあたり適用される条件をご理解いただくために、弊社のサービス利用規約をお読みください。お客様は、当社のサ ービス、機能、ソフトウェア、アプリまたはウェブサイト(以下まとめて「本サービス」という)のインストール、アクセスまたは使用に際して、本サービスの利用規約(「本規約」)に同意するものとします。もし同意しない場合は、本サービスを使用できません。


1.定義

1.1 「お客様」とは、本規約に基づいて弊社または弊社が指定する者と利用契約を締結し、弊社が提供する本サービスを利用する法人その他の団体を意味します。

1.2 「ユーザー」とは、お客様から本サービスの利用権限を付与されてお客様の管理の下で本サービスを利用する者を意味します。ユーザーは、お客様から付与される権限により、管理者、スタッフユーザーおよびゲストユーザーに区別されます。

1.3 「管理者」とは、本サービスのすべての管理機能を利用することができるお客様を代表・代理するユーザーを意味します。

1.4 「スタッフユーザー」とは、提供される管理権限の一部を利用することができる、又は管理権限を有せずに本サービスを利用することができるユーザーを意味します。

1.5 「ゲストユーザー」とは、本サービスにアクセスし、管理者が設定したコンテンツやチャットサービスを閲覧、利用するユーザーを意味します。

1.6 「コンテンツ」とは、お客様が本サービスにアップロードしたすべての素材、情報、著作物その他のコンテンツ、およびお客様が本サービスの利用によって提供し、登録し、生成し、送信し、収集し、アップロードしまたは表示させたすべての情報をいいます。


2.ユーザー

2.1 管理者は、利用契約の内容にもとづき弊社または弊社が指定する者で登録し、本サービスにログインするためのIDを付与します。IDは他人と共有し、または他人に提供、貸与もしくは開示することはできません。

2.2 弊社が指定する者または管理者は、本サービスの機能を利用してスタッフユーザーを登録し、本サービスにログインするためのIDを付与することができます。お客様は、スタッフユーザーの作為および不作為について責任を負うものとします。

2.3 スタッフユーザーは、本アプリをダウンロードし、スタッフユーザーのパーソナルコンピュータ、スマートフォン等のデバイス(以下「デバイス」という。)にインストールすることにより本サービスを利用できます。スタッフユーザーが本アプリをインストールする際、ユーザーが使用するアプリ固有の識別番号が弊社に提供され、本サービス利用の登録がなされます。

2.4 スタッフユーザーは、本アプリをユーザーのデバイスからアンインストールすることにより、本サービスの登録抹消をすることができます。登録抹消後のユーザー情報の取扱については、Kotozna In-roomのプライバシーポリシー(https://kotozna.com/in-room/ts/)をご参照ください。


3.コンテンツ

お客様は、コンテンツについて、以下の事項を表明し、保証するものとします。

・コンテンツが、第三者の権利(著作権、著作者人格権、特許権、商標権、意匠権、実用新案権、営業秘密、名誉権、肖像権、プライバシー権、パブリシティー権を含みますが、これらに限りません)を侵害しないこと

・コンテンツが公序良俗に反するおそれのある内容(過度に暴力的な内容、露骨な性的内容を含みますが、これらに限りません)、法令又は本規約に違反する内容を含まないこと



4.デバイスおよびソフトウェア

お客様が本サービスを使用するために、(弊社が提供しない)特定のデバイス、ソフトウェアおよびデータ接続を用意する必要があります。ユーザーが本サービスを使用する限り、ユーザーは、自動アップデートも含め、本サービスを使用するために必要なアップデートをダウンロードし、インストールすることに同意するものとします。


5.プライバシーポリシーとユーザー・データ

弊社は、ユーザーのプライバシーを気にかけています。本サービスの「プライバシーポリシー」(https://kotozna.com/ts_ja/)には、ユーザーから受け取り、収集した情報の種類、および弊社がこれらの情報をどのように使用し、共有するかを含め、弊社の情報(メッセージを含む)の取扱が記載されています。ユーザーは、情報の収集、使用、処理および共有を含む情報の取扱、ならびにユーザーが本サービスをどこで使用しているかにかかわらず、日本や弊社が設置または使用する施設、サービスプロバイダー、パートナーがある世界中の国々へのユーザーの情報の転送および処理を含む、弊社のプライバシーポリシーに記載されているデータの取扱に同意するものとします。ユーザーは、自身の情報が保管または処理される国の法律、規則および基準が、ユーザーの国の法律、規則および基準と異なる可能性があることを承認するものとします。


6.本サービスの利用条件および方針

6.1 お客様は、弊社が指定する方法によりKotozna In-roomの利用契約(以下「利用契約」)を締結することで、本サービスをご利用いただくことができます。

6.2 本サービスの利用は、利用契約に定められた契約期間中、サブスクリプションとして購入されます。契約期間外に本サービスを利用することはできません。

6.3 ユーザーは、本規約や案内した方針に従って本サービスを使用しなければなりません。弊社は、本規約や案内した方針に違反したことを理由に、お客様の契約を無効にする場合があります。弊社は、法律で要求される場合を除き、本サービスの料金の払い戻しを行いません。


7.本サービスの変更

弊社は本サービスの外観、機能またはサービスをいつでも変更または中断することができます。これにはコンテンツ、可用性およびアクセス、またはご利用に必要な機器を含みますが、これらに限定されるものではありません。


8.合法的かつ受容可能な使用

お客様は、合法的で、認められ、許容できる目的のためにのみ、本サービスにアクセスし、使用しなければなりません。
お客様は、本サービスを下記のような方法で使用しない(他者が使用することにも加担しない)ものとします:

(a)弊社、本サービスの他のお客様、プライバシー、肖像権、知的財産、その他の所有権を含む権利の侵害、悪用、不正利用

(b)わいせつ、中傷、脅迫、恫喝、嫌がらせ、憎しみに満ちた人種的民族的な攻撃、または違法もしくは、暴力犯罪の助長を含むその他不適当な行為の扇動や働き掛け

(c)虚偽の表明、不当表示または誤解を招くような発言の発表を含む

(d)他人へのなりすまし

(e)バルクメッセージ、自動メッセージング、自動ダイヤル発信などの違法または許されない通信の送信を含む

(f)弊社が別途承認しない場合の、本サービスの個人使用以外の使用を含む


9.弊社または本サービスのユーザーへの損害

お客様は、直接または自動化された手段の使用も含め、許されない、承認されていない方法や、弊社、本サービス、システム、本サービスのユーザー他に負担をかけ、損ない、または害を及ぼす方法(下記の方法を含む)で、アクセス、使用、コピー、改変、修正、派生物の作成、配布、ライセンス、サブライセンス、譲渡、表示、実施、その他の利用をしてはいけません(他人がすることを手伝ってもいけません)。

(a)リバースエンジニアリング、改造、修正、派生物の作成、逆コンパイル、本サービスからのコード抽出

(b)ウイルスまたはその他の有害なコンピュータ・コードを、本サービスを通じて、または本サービスに送信、保存または感染させること

(c)本サービスまたはシステムに不正にアクセスする権利を得る、またはそれを試みること

(d)本サービスの整合性またはパフォーマンスを妨害すること

(e)不正または自動化された手段を通じて、本サービスのアカウントを作成すること

(f)許されない、または許可されていない方法で本サービスのユーザーの情報またはそれに関する情報を収集すること

(g)本サービスの販売、再販、賃貸または料金を請求すること

(h)同時に複数のデバイスで使用されるネットワーク上で、本サービスを頒布または使用可能にすること


10.ユーザーアカウントの安全性保持

ユーザーは、お客様のデバイスおよびユーザーの本サービスのアカウントを安全かつ高いセキュリティを確保する責任を負い、またユーザーのアカウントまたは本サービスに対する不正使用またはセキュリティ違反について直ちに弊社に通知しなければなりません。


11.第三者のサービス

本サービスは、お客様またはユーザーが第三者のウェブサイト、アプリケーション、コンテンツ、およびその他の製品およびサービスに、アクセス、使用、情報のやり取りをすることを許可することがあります。お客様またはユーザーが第三者のサービスを使用する場合、その第三者の独自の条件およびプライバシーポリシーがそれらのサービスの使用に適用されることにご注意ください。第三者のウェブサイト、アプリケーション、コンテンツ、およびその他の製品およびサービスへのアクセス、使用または情報のやり取りに関して、お客様またはユーザーが被る損害または損失について、弊社は責任を負いません。


12.ユーザーの権利

弊社は、お客様が本サービスのアカウントのために提出した情報や本サービスを通じて提出した情報の所有権を要求しません。お客様は、本サービスのアカウントのために提出した情報や本サービスを通じて提出した情報に対する必要な権利や、本規約における権利およびライセンスを許諾する権利を有していなければなりません。


13.弊社の権利

弊社は、本サービスに関連する全ての著作権、商標、ドメイン、ロゴ、トレードドレス、トレードシークレット、特許およびその他の知的財産権を所有します。ユーザーは、弊社の著作権、商標、ドメイン、ロゴ、トレードドレス、特許およびその他の知的財産権を、お客様が弊社の明示的な許可を得ている場合、当社のブランドガイドラインに準拠している場合を除き、使用することはできません。


14.お客様の弊社に対するライセンス

本サービスを運営および提供するために、お客様は、弊社に対して、お客様が本サービス上または本サービスを通じてアップロード、提出、保存、送信または受領する情報(コンテンツを含む)を使用、複製、配布、派生物の作成、表示および実行させ、全世界的、非独占的、ロイヤルティ無償、 サブライセンス可能および譲渡可能なライセンスを許諾するものとします。このライセンスにおいてお客様が許諾する権利は、本サービスの運営および提供に限定された目的のためのものです(例えば、宿泊施設情報の表示、プロファイル画像およびステータスメッセージを表示、ユーザーのメッセージの送信または転送、ユーザーのメッセージの翻訳、メッセージを配信するための保存、およびその他当社のプライバシーポリシーに記載されている通り)。


15.弊社からお客様に対するライセンス

弊社は、本規約に従い、本サービスを使用するための、限定された、取消可能、非独占的、サブライセンス不可、譲渡禁止のライセンスを、お客様に付与します。本ライセンスは、お客様が、本規約により認められた方法で、本サービスを使用可能にするためだけの目的で付与するものです。本規約の下で、明示的にお客様に付与されたライセンスおよび権利を除き、黙示的またはその他により、いかなるライセンスまたは権利も、お客様に付与されません。


16.翻訳

弊社は、メッセージの翻訳サービスを提供するために第三者の機械翻訳を使用します。お客様は翻訳の品質が制限されており、誤りがないわけではないことを十分に認識し、承諾するものとします。弊社は、いかなる翻訳間違いについても責任を負いません。


17.免責

お客様は、下記の免責条項に従い、本サービスをお客様自身のリスクで使用するものとします。商品性、特定目的への適合性、権利、不侵害、およびコンピュータ・ウィルスまたはその他の有害なコードからの自由の保証を含むがこれらに限定されない、いかなる明示または黙示の保証なしの「現状有姿」で弊社は本サービスを提供します。弊社は、弊社が提供する情報が正確、完全、もしくは有用であること、当社のサービスが運営上、エラーなし、安全またはセキュリティが高くあること、または本サービスが中断、遅延または欠陥なしに機能することを保証しません。弊社は、弊社のお客様が本サービスまたは本サービスが提供する機能、サービスおよびインターフェースをどのようにまたはいつ使用するかを管理せず、また管理する責任を負いません。弊社は、弊社のお客様またはその他の第三者の行為または情報(コンテンツを含む)を管理する責任を負わず、その義務を負いません。お客様は、弊社、弊社の子会社、関連会社、ならびに弊社および子会社・関連会社の取締役、役職者、従業員、パートナーおよび代理店(「ことつな当事者」と総称する)を、お客様が第三者に対して有するかかるクレームに関連し、これに起因し、または何らかの形で関連する、既知または未知のクレーム、苦情、訴訟原因、論争または紛争(「クレーム」と総称する)および損害賠償から解放するものとします。お客様は、適用されるいかなる法令、またはその他の法域の法令の下で、お客様が有する可能性のある権利を放棄するものとします。権利放棄は、債権者が知っている場合、債務者との和解に重大な影響を及ぼす、権利放棄実行時に債権者が自身の利益のために存在していることを知らない/疑わないクレームには適用されません。


18.責任の限定

ことつな当事者は、たとえことつな当事者が当該損害の可能性について通知されていたとしても、本規約、弊社もしくは本サービスに関連する、またはこれらに何らかの形で起因する、または何らかの形で関連する、逸失利益または派生的、特別な、懲罰的、間接的もしくは付随的損害について、お客様に対して責任を負いません。本規約、弊社もしくは本サービスに関連する、またはこれらに何らかの形で起因する、または何らかの形で関連する、責任の総額は、日本円で1万円(10,000円)またはお客様が過去12ヶ月間に弊社に支払った金額のいずれか大きい金額を超えないものとします。上記の一定の損害賠償の免責および責任の制限は、適用法令により認められる最大限の範囲において適用されるものとします。一部の国または法域の法律では、特定の損害の除外または制限を認めないことがあり、上記の除外および制限の一部または全部は、お客様に適用されないことがあります。本規約に矛盾する定めがあったとしても、その場合、ことつな当事者の責任は、適用法令により認められる最大限の範囲に限定されます。


19.補償

お客様は、以下のいずれかに関して、何らかの形で発生する、これに関連する、あらゆる種類のすべての責任、損害、損失および支出(合理的な法的料金および費用を含む)について、ことつな当事者を防御し、補償し、免責することに同意するものとします。(a)関連して提供される情報を含む、お客様が本サービスへのアクセスまたは本サービスの使用、(b)お客様による本規約の違反もしくは違反の申し立て、または(c)お客様が行った虚偽表示。お客様は、本件クレームの防御または和解において、弊社が要求する通りに全面的に協力するものとします。


20.譲渡禁止

お客様は、弊社との契約より生じる権利義務を、当社の承諾なく第三者に譲渡することはできません。


21.反社会的勢力に該当しないこと

弊社とお客様とは、相手方に対し、自己およびその代表者、役員、その他、実質的に経営を有する者が、現在、暴力団、暴力団員、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋、社会運動標ぼうゴロ、政治活動標ぼうゴロ、特殊知能暴力集団、これらの者と密接な関係を有する者またはこれらに準じる者のいずれにも該当しないことを表明し、かつ、将来にわたっても該当しないことを確約するものとします。

当社およびお客様は、相手方が上記の表明または確約に違反した場合、何ら催告することなしに直ちに本サービスの利用および本サービスに関連する契約を解除することができるものとします。


22.法廷地および裁判地

お客様は、東京地方裁判所が、本規約、弊社または本サービスに関連してお客様が弊社に対して有するクレーム(以下「紛争」という。)に対する専属的裁判管轄権を有することに同意するものとします。


23.準拠法

日本の法律が、本規約および弊社とお客様との間に発生する紛争に適用されるが、抵触法の規定は適用されません。


24.本サービスの使用可能性

弊社は、本サービスを1日24時間提供することを原則としますが、何ら保証するものではありません。本サービスは、保守、修理、アップグレード、またはネットワークもしくは機器の故障の場合を含め、中断されることがあります。弊社は、一定の機能および一定のデバイスおよびプラットフォームに対するサポートを含め、本サービスの一部または全部をいつでも中止することができるものとします。自然事象、その他の不可抗力事象など、弊社の制御できない事象が本サービスに影響を及ぼすことがあります。


25.本サービスの終了

弊社は、ユーザーの本サービスへのアクセスまたは利用を、いつでもいかなる理由でも修正、一時停止または終了させることができます。例えば、ユーザーが本規約の規定または精神に違反する場合、または弊社、弊社のユーザーもしくはその他の者に損害、リスクもしくは潜在的な法的リスク増大を生じさせる場合などが挙げられます。修正、一時停止または終了させた場合、弊社は、法律で要求される場合を除き、本サービスの料金の払い戻しを行いません。
下記の規定は、弊社との関係終了後も存続します。「ライセンス」、「免責」、「責任の制限」、「補償」、「法廷地および裁判地」、「準拠法」、「本サービスの使用可能性」、「本サービスの終了」、「その他」。


26.その他

お客様と弊社との間で相互に締結した利用契約に別段の記載がない限り、本規約が、弊社および本サービスに関するお客様と弊社間の完全な合意を構成し、従前の合意事項に取って代わることになります。

弊社は、お客様に対して、将来、本サービスの一部について追加される条項が本規約に矛盾する場合でも、追加条項に合意するよう求めることができます。

本サービスは、当該配布または使用が現地の法律に違反したり、何らかの規制に弊社を従わせるであろう国における配布または当該国における使用を目的とするものではありません。弊社は、いかなる国においても、弊社のサービスを制限する権利を留保しています。

本規約の変更または放棄は、弊社の明示の同意を必要とします。

弊社は、本規約を修正または更新することができます。弊社は、必要に応じて、本規約に対する修正の通知をお客様に提供し、本規約の一番上で「最終更新日」を更新します。お客様が本サービスを継続して使用することにより、お客様が本規約(修正済)を受諾したことを確認するものとします。お客様が、修正された本規約に同意しない場合、お客様は本サービスの使用を中止しなければなりません。本規約を適宜見直してください。弊社は、お客様が本規約の修正を見直さないことに起因または関連してお客様が被る可能性のある損害または損失に対して責任を負いません。
本規約に基づく弊社のすべての権利および義務は、弊社により、弊社のいずれかの関連会社に対して、または合併、買収、リストラクチャリングもしくは資産の売却に関連して、もしくは法律の運用その他により、お客様の情報を弊社のいずれかの関連会社、事業承継主体、または新オーナーに自由に移転することができます。

お客様は、本規約に基づくユーザーの権利または義務を、弊社の事前の書面による同意なしに、他のいかなる者にも移転できません。

本規約には、弊社が法律を順守することを妨げるものは一切ありません。

本規約において企図される場合を除き、本規約は、第三者に受益権を付与するものではありません。

弊社が本規約のいずれかの条項を実施しない場合でも、それは権利放棄とはみなされません。

本規約のいずれかの条項が違法、無効または何らかの理由で実施不可と見なされる場合、当該条項は、本規約から分離可能と見なされ、残余条項の有効性および強制可能性に影響を及ぼしません。

弊社は、弊社が明示的にお客様に付与していないすべての権利を留保します。特定の法域において、お客様は消費者としての法的権利を有することができます。また、本規約は、契約により権利放棄されない消費者の法的権利を制限することを意図したものではありません。

弊社は、弊社および本サービスに関するお客様のフィードバックまたはその他の提案に常に感謝しますが、お客様のフィードバックまたは提案を、お客様に対して補償する義務を負うことなく(お客様がかかるフィードバックを提供する義務を負わないのと同様に)弊社が使用できることをお客様は理解しています。